読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

アラスカ マッキンリー山の名称を「デナリ」に正式変更

航空券の旅まるです。

アラスカ州政府観光局より、米国政府はこのほど同州に位置する

マッキンリー山の名称を「デナリ」に変更。

「デナリ」は先住民のアサバスカン・インディアンの言語で「偉大なもの」を

意味する言葉で、地元住民が長年にわたり要望してきた名称変更を

正式に承認した。

旧称の「マッキンリー」は同国大統領を務めたウィリアム・マッキンリー

ちなんだもの。

同山は標高6168メートルの北米最高峰で、周辺を含むエリアは国立公園

指定され、同州の観光において重要な役割を果たしている。

日本では、冒険家の植村直己が消息を絶った場所として知られる場所です。

同州の知事は、名称の変更にあたり「とても喜ばしいことで、アラスカ州内の

地名は豊かな文化や歴史を反映し、尊重したものであるべき」とコメント。

同観光局は今後、日本でも新たな名称の使用を推奨する。

馴染みは薄いですが、アラスカの話題です。