読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

KLMオランダ航空 ナショナルカラーのB773を成田で披露

KLM、ナショナルカラーのB773を成田で披露、オレンジに | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

KLMオランダ航空(KL)によれば6月22日の9時16分、オランダの

ナショナルカラーであるオレンジとKLを象徴する「KLMブルー」で

塗装したボーイングB777-300型機が成田国際空港に到着した。

f:id:tabimaru:20160624102416j:plain

同機はアムステルダム発成田行きのKL861便として使用したもので、

11時46分にはアムステルダム行きのKL862便として出発した。

特別塗装機は機体の前方がオレンジ、後方がKLMブルーで、オランダ国旗の

配色と同様に赤・白・青のラインもあしらった。

同社によれば、昨年4月27日の国王の誕生日「キングス・デイ」に、

KLのソーシャルメディアでオレンジ色の飛行機のイメージ画を公開し、

「来年のキングスデイには飛行機をオレンジ色に塗りましょうか?」と

問いかけたことがきっかけ。問いかけには3万人から「いいね!」などの

反応があったという。

同機材は今後も、さまざまな長距離路線に投入する予定で、

夏のリオデジャネイロ五輪中は、アムステルダムリオデジャネイロ線を運航。

8月22日には、オランダ選手団の凱旋帰国便「メダルフライト」でも使用する予定。