読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

香港航空、9月に関空線を1日2便化

香港航空(HX)は9月15日から、現在は1日1便で運航中の関空/香港線を

1日2便に増便する。

また、10月30日からは週5便で運航している新千歳/香港線をデイリー化する。

いずれも政府認可申請中。

HXの日本地区総代理店を務めるディスカバー・ザ・ワールドによれば、

香港発およびタイ発香港経由の訪日需要の増加を踏まえたもので、2路線の

ロードファクターは平均で9割を超えているという。

使用機材は、関空線が座席数174席のエアバスA320-200型機。

千歳線は現行と同様のA330-200型機で、ビジネスクラス24席、

エコノミークラス259席の計283席とした。

現在、新千歳、成田、関空、岡山、宮崎、鹿児島、那覇の7都市に就航しており、

9月14日には米子/香港線も開設。

今回の増便を合わせると、HXは日本/香港間を週60便運航することになる。

増便分の運航スケジュールは以下の通り。

▽香港航空(HX)増便分運航スケジュール
関空線(9月15日~)
HX6014便 HKG 17時10分発/KIX 21時55分着(デイリー)
HX6015便 KIX 22時55分発/HKG 01時35分着※翌日(デイリー)

・新千歳線(10月30日~)
HX690便 HKG 07時50分発/CTS 14時00分着(月・木)
HX691便 CTS 16時10分発/HKG 22時00分着(月・木)