読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

スカイマークがネスレ日本とコラボ

スカイマーク(BC)は10月1日から、ネスレ日本と共同で

「また乗りたくなる空の旅プロジェクト」を開始する。

コーヒーやチョコレートの無料提供などにより機内サービスを拡充するもので、

今年3月に民事再生の手続きを終えたBCは、ネスレ日本の協力を得ながら、

新しいイメージを作り上げていきたい考え。

ネスレ日本と航空会社の協業はこれが初めて。

共同プロジェクトではコーヒーの「ネスカフェゴールドブレンド」と、

BC限定オリジナルデザインの「キットカット」を搭乗者全員に提供する。

佐山氏によれば、ネスカフェについては羽田/福岡、那覇線など

長距離路線から始め、搭乗者の反応を見ながら短距離路線へも拡大していく。

また、高級ブランドの「ネスカフェフラジール」も1杯100円で販売する。

さらに、最前列席の「足のばシート」6席ではタブレット端末を貸し出し、

11月上旬からは「ネスレシアター」として、BCを舞台にした全30話の

ショートフィルム「踊る大空港」も視聴できるようにする。

同作品は映画「踊る大捜査線」を手がけた本広克行氏が監督し、客室乗務員や

空港スタッフなど新生BCで働く人々を中心に、航空業界の舞台裏を描いたもの。

出演者は中村雅俊さん、北香那さん、桜井美南さんなどで、撮影進行中。

このほか、BCの子供1人旅サービス「スカイキッズ」を羽田/神戸線

利用する搭乗者に、出発空港で撮影した写真をキットカットのバッケージに印刷し、

到着空港で受け取ることができる「チョコラボ・キットカット」を11月上旬から

開始する。