旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

全日空 羽田/新千歳線に週4便を期間限定追加

航空券の旅まるです。

全日空(NH)は8月1日から10月27日まで、1日17便を運航している

羽田/新千歳線に、週4便の臨時便を追加する。

多客期の需要に対応するためのもので、火、水、金、日曜日に運航する。

使用機材は8月がボーイングB777-200型機で、座席数はビジネスクラス21席、

エコノミークラス384席の計405席。

9月と10月に使用するB737-800型機は計166席と計167席の2種類あり、

プレミアムクラスはともに8席、エコノミークラスは158席または159席。

運航スケジュールは以下の通り。

▽NH、羽田/新千歳線臨時便運航スケジュール(8月1日~10月27日)
NH1403便 羽田 14時15分発/千歳 15時45分着(火・水・金・日)
NH1402便 千歳 11時10分発/羽田 12時45分着(火・水・金・日)

travelnoah.co.jp

 

入国審査、日本人は顔認証へ

航空券の旅まるです。

法務省入国管理局は7月5日、日本人の入国審査のための「顔認証ゲート」の

導入に向け、出入国管理及び難民認定法施行規則の改正案に関する

パブリックコメントを開始した。

「明日の日本を支える観光ビジョン」において、日本人の出入国手続きの

合理化に向けた自動化ゲートの導入が盛り込まれていることを受けたもので、

合理化により生じた入国審査官の余力は、増加する訪日外国人旅行者の

審査に充てる。

改正案は9月中旬に公布し、10月中旬から施行する予定。

改正案では、入国審査官による旅券への帰国の認印の代わりに、顔認証ゲートで

審査時に撮影した顔画像と、旅券のICチップ内の顔画像を照合することで、

帰国情報を管理できるようにする。

同省は、今年度中に羽田に顔認証ゲートを導入した後、順次、他の主要空港にも

拡大していく考え。

なお、将来的には日本人の出国手続きに関しても同様に顔認証ゲートを導入すべく、

必要な省令の改正を進めるという。

travelnoah.co.jp

 

Peach 運賃を2種類から3種類へ変更

航空券の旅まるです。

ピーチ・アビエーションは、従来は「ハッピーピーチ」と

「ハッピーピーチプラス」の2種類としていた運賃タイプを、

「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」の3種類へと変更した。

多様化するニーズに対応することが目的で、このうち最上級の

「プライムピーチ」では、受託手荷物を2個まで無料するとともに

上位クラスの座席指定も可能な運賃タイプなどを設けた。

「シンプルピーチ」は従来の「ハッピーピーチ」のサービスを踏襲したもので、

受託手荷物、座席指定、フライト変更は有料。キャンセルは払戻し不可。

購入期限は搭乗日の2日前の23時59分までとした。

「バリューピーチ」は従来の「ハッピーピーチプラス」と同様に、

受託手荷物は1個まで無料。座席指定は4種類のうち「スタンダードシート」と

「プレジャーシート」の2種類のみ可能で、フライトの変更は公式サイト上で

無料で受け付ける。

キャンセルの際は、運賃から1080円の取消手数料を差し引いた金額を

ピーチポイントで付与する。購入期限は予定出発時刻の1時間前までとした。

「プライムピーチ」は新設した最上級の運賃で、受託手荷物は2個まで無料。

座席指定は「スタンダードシート」と「プレジャーシート」に加えて

「スマートシート」についても可能とした。

最上位の「ファストシート」は対象外。

フライト変更は無料で受け付け、キャンセル時には運賃の全額をピーチポイントで

付与する。購入制限は予約出発時刻の1時間前。

これらの新たな運賃タイプはいずれも、従来と同様に機内持ち込み手荷物は

10キログラムまで無料。

新しい運賃形態を是非ご確認してみて下さい。

格安航空券|国内旅行往復・片道予約受付中!旅まる