読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

全日空 2016年も「初日の出フライト」実施

全日空(NH)は2016年元旦、毎年恒例の「初日の出フライト」を運航する。

同フライトはANAマイレージ会員(AMC)を対象としたもので、16年は羽田発と

中部発の2コースを用意。

16年の初日の出と富士山を遊覧するほか、機内では弁当と飲み物を提供する。

加えて、参加特典として枡酒と搭乗証明書も贈呈する。

羽田発コースは午前5時35分頃に出発して8時頃に帰着。

使用機材は全223席のボーイングB777-200型機で、旅行代金は窓側の席を含む

プレミアムクラスが2名10万円、窓際の席を含まないプレミアムクラスは2名7万円、

窓際の席を含む普通席は2名9万円、窓際の席を含まない普通席は2名6万円とした。

普通席については1席1万円の追加料金で、通路席もしくは中央席の

追加を受け付ける。

一方、中部発コースは午前6時頃に出発し、7時50分頃に帰着。

使用機材は166席のB737-800型機で、旅行代金は窓側から2席分で8万8000円。

1席1万円の追加料金で通路席の追加が可能。

販売は羽田発、中部発ともにNH国内ツアーデスクで電話で受け付ける。

毎年恒例ですが、超人気の遊覧飛行です。

気になる販売について

■羽田発B787-9型機コースが11月19日から、B777型機コースが11月20日、

名古屋発コースは11月21日~開始。