読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅まる Diary

旅まる・格安航空券・国内海外オーダーメイド旅行・旅行お役立ち情報のご案内

松葉ガニ-鳥取・冬の王者に舌鼓

季節は秋本番、食の面では早くも冬の到来ですね。

北陸以西の日本海側では冬の味覚の王様・ズワイガニ漁が11月6日に解禁され、

今年も待ちに待ったカニのシーズンが開幕した。松葉ガニなどブランドガニが

漁港周辺や温泉地を賑わせ、多くのカニファンが我先にと足を運ぶ。

そして冬の日本海はカニだけじゃない。富山の寒ブリなど海の幸の宝庫となる。

さあ、今冬も旬の旨味を求めて北へ!

"蟹取県"が誇るブランドガニ

冬の味覚の王者・松葉ガニの季節の到来で、山陰一帯が活気づく。

なかでも鳥取県は全国トップクラスのカニ消費量を誇り、11月の第4土曜日が

松葉ガニの日」として制定されるなど日本有数のカニのくに。

本場のカニを求め温泉地には多くの観光客が詰めかけ、寒い冬ながら一年で

一番の熱気に包まれる。

県内では松葉ガニ鳥取市鳥取港や岩美町の網代港、田後港などで水揚げ。

漁港には早朝に水揚げされた新鮮なものが並び、良質のものだけを選別した

ブランド「とっとり松葉ガニ」は値段に違わぬ美味さを誇る。

旅館ホテルや民宿ではフルコースを用意しカニの匂いが充満。

松葉ガニの弾むような白い身と芳醇な旨味をゆで、焼き、蒸し、カニすきで

堪能すれば、お腹も心も満たされるのは間違いなし。

鳥取県では冬の「カニ旅」を楽しむ企画を続々展開。来年2月29日まで

実施している「蟹取県ウェルカニキャンペーン」は、期間中に県内で宿泊した人の

中から毎月100人に抽選でカニをプレゼントする。

来年3月末まで実施中の「トットリTHEパーク」は県内の観光・宿泊施設などで

特典が受けられるパスポート「トリパス」やスタンプラリーで秋冬旅を

楽しんでもらう。

また、アクセスも便利に。はわい温泉・東郷温泉へは大阪から「カニバス」が

12月12日-3月27日に毎日運行。

両温泉の宿泊者限定。大人往復4800円で、初日便は半額となる。

連休は、どこへお出掛けでしょうか?

一足早く冬の味覚を満喫されてくださいね。